Vol.18 ウィッグのケア用品

ウィッグブラシ
①通常はブラシでウィッグをとかします。
ウィッグ水
②うねりや折ジワなどがある時は水をつけます。
ウィッグスプレー
③水で直らない時は人間用のヘアミストがおすすめ。
ウィッグスプレー
④パサつきがある時は人間用ヘアスプレーでツヤをプラス。
ウィッグ用
⑤ウィッグ用を使えば静電気も防止出来ます。
ウィッグシャンプー
⑥汚れが気になる時は人間用シャンプー&リンス。

 
 

 過去記事

Vol.1 キャミソールの着せ替え方法

Vol.2ブーツの着せ替え方法

Vol.3ネイルカラーの替え方法

Vol.4 ポイントツインテールの作り方

Vol.5 ドール座りポーズの作り方(床)

Vol.6 ウィッグのお手入れ方法

Vol.7 ドール座りポーズの作り方(椅子)

Vol.8 コスチュームの色移りテスト

Vol.9 ニットの着せ替え方法

Vol.10 リップメイクの方法

Vol.11 目線の動かし方

Vol.12 ストッキングの履かせ方

Vol.13 ヘッドの脱着方法

Vol.14 ピアス・イヤリングの装着方法

Vol.15 お風呂(入浴・シャワー)の方法

Vol.16 ドール座りポーズの作り方(横座り)

Vol.17 ホールの装着方法

Vol.18 ウィッグのケア用品

Vol.19 ネイルアート(フレンチネイル)

Vol.20 ウィッグのお手入れ方法

Vol.21 ウィッグの洗浄方法

Vol.22 ツインテールの作り方

 
 

HOMEに戻る


ラブドールの楽しみ方・えんじょい☆ラブドール

ラブドールの楽しみ方では、着せ替え・メイク・ポージング方法など、ドールを所持している人に役立つ情報を月1で配信しています。
今週の特集は「ウィッグのケア用品」
ウィッグケア用品は基本的に人間用を使用しますが、ウィッグ用を使用すれば、ツヤ足し・クセ伸ばしの他静電気防止効果など、ウィッグ特有の効果もあります。
傷みが気にならない場合・スタイルが崩れていない場合は水のみでOKですが、気になる部分が出てきた場合は、お悩みに合わせてミスト・スプレー・シャンプー・リンスなどを使用してください。